税理士試験ブログの巨匠、廣升税理士のブログがいま熱い!

ABOUTこの記事をかいた人

慧すけ(秋山慧介)

2017年9月より、生き地獄といわれる税理士試験に挑戦する管理人慧すけが、日々の思いを赤裸々に綴っております。 姫路の秋山税理士事務所(相続専門)に所属。資格の大原(神戸校)に通学中です。 現在160記事を投稿中!

 

いま廣升税理士のHP(ブログ)が熱いです!

特にいまこの記事を見て下さっている税理士受験生の人達は、是非廣升先生のサイトに一度訪問されることをオススメします。

いま廣升税理士の税理士試験「書きかけ」コンテンツが熱い

まず初めに廣升先生のことをご存知ないという方の為に、簡単に廣升税理士のプロフィールを紹介します。

廣升健夫税理士とは

廣升税理士の名前は税理士を志した人ならば一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

税理士という単一のキーワードを検索した際にも、1ページ目に廣升先生の記事が出て来るので知っている人も多いはずです。

廣升先生は〝パン屋が税理士になる方法〟という税理士受験生向けの電子書籍も出されており、その内容は自身のブログに書かれている内容を踏襲する形で掲載されています。

書籍化にあたり書きかけのブログ記事に加筆がなされ、章や段落の構成も分かり易くなっているので、廣升先生の受験生向けコンテンツを順を追って読み進めたいという方は電子書籍版もお勧めします。

上記の補足説明でも出て来る「書きかけコンテンツ

廣升先生の税理士受験記事を読まれている方はご存知かもしれませんが、廣升先生のブログ内にある受験記の中には、先生が伝えようとされている内容が途中で止まってしまっているコンテンツが存在します。

それを見て「あ~! ここからの情報が見たかったのに~!」と残念な思いをされた方も多いでしょう。

僕もその中の一人です(^_^;)

 

ですが、そんな方達に朗報です!

なんと先月の20日から、廣升先生が税理士受験生向けの「書きかけコンテンツ」の大幅な加筆(リメイク)を実施されておられます。

 

加筆されリニューアルされたページは、

僕のような初学者から

残り1科目を残すのみの経験者まで

全ての税理士受験生必読のハイクオリティな内容が目白押しです!!

是非これを機に、

・まだ廣升先生の税理士受験生向けコンテンツを読んだことが無いという人も

・一度廣升先生のコンテンツを読んだという人も

これからまだまだアップされる廣升先生のリニューアル記事をチェックしてみることをオススメします!

 

いま廣升税理士のグループチャットが熱い

もう一つ、書きかけコンテンツ以外で廣升先生周りでいま盛り上がっているモノがあります。

それはチャットワークというクラウド型ビジネスチャットツールを用いた、廣升先生が管理人を務める4つのチャットワークグループです。

(以下で簡単にチャットワークとは何ぞやという説明をしますが、ぶっちゃけチャットワーク自体凄くシンプルで感覚的に使用出来るので、読まなくても問題ありません。)

チャットワークとは

メッセージのやりとりだけでなく、タスク管理やファイル共有、ビデオ通話などが可能なチャットツールです。

以下にChatWork株式会社が解説している、Gmailチャットワークの比較表を載せておきます。41-341-8

 

まぁ簡単に言うと、ビジネス版のmixiやlineグループみたいなものですね。

詳しいチャットワークの説明は廣升先生が記事にまとめて下さっていますので、〝チャットワークで何が出来るの?〟という方は是非一読下さい。

人工知能時代のコミュニケーションの円滑化にチャットワークをオススメする理由

さてチャットワークについて簡単に説明した所で、いよいよ本題です。

ここからは、今日廣升先生が投稿されたブログの内容をそのまま引用させて頂きます。

 

 

廣升健夫税理士 「4つのコミュニティグループチャットを作りました」

突然ですが、4つのコミュニティグループチャットを作りました。

テーマごとに下記のグループチャットを作りました。ブログや動画などのコンテンツ発信は一方通行なので、クローズドな環境で同じ悩みや、疑問点などについて交流をさせていただければ幸いです。ちなみに、将来的には有料化する可能性はありますが、しばらくは無料です。

税理士試験大学院グループチャット

現役の税理士試験、会計士試験受験生、現役の大学院生、大学院卒の税理士が対象です。
大学院の情報は意外とネット上にも少ないですので、情報交換の場に使ってもらえれば幸いです。ちなみに、事前にメルマガ等で募集をしていて、このグループチャットが一番盛り上がっています。

税理士 コミュニティ 廣升6

https://chatwork.com/g/masumediadaigakuin

士業独立開業グループチャット

独立間もない、又はこれから独立を視野に入れている税理士、士業対象。(税理士以外の士業でも可)
独立開業後なにをすればいいの?そもそも独立して大丈夫?などなど、少しは相談にのれます。
または、独立開業すると、横の繋がりが希薄になってきますので、ネットワークにしてもらえば幸いです。

税理士 コミュニティ 廣升3

https://chatwork.com/g/masumediadokuritu

コンテンツ作成グループチャット

ブログの書き方、動画の作り方など、コンテンツ作成をしたい方は士業に限らずどなたでも結構です。
ブログは書きたいが何から始めれば、良いかわからない。書いても書いてもPVが伸びないなどなど、アドバイス出来ることもあるかもしれません。

また、このサイトに投稿しているブログやコンテンツについて、ドラフト(下書き)の段階でグループチャットに共有します。自分の場合、ドラフトまで完成してそのままお蔵入りするコンテンツなんていうのもあるので、そういうのはクローズドならでは醍醐味かもしれません 笑

税理士 コミュニティ 廣升4

https://chatwork.com/g/masumediadokuritu

クラウド活用事務所業務効率化

クラウド会計、ワンクリックオペレーション、など廣升事務所で運営しているクラウド活用のノウハウが欲しい同業者の方が対象です。
事務所のノウハウは隠しません。聞いてくれれば何でも答えます。

税理士 コミュニティ 廣升5

https://chatwork.com/g/masumediakouritu

 

①税理士試験・大学院グループチャット

②士業独立開業グループチャット

③コンテンツ作成グループチャット

④クラウド活用事務所業務効率化

上記4つのグループの内、既に僕は

①税理士試験・大学院グループチャット と ③コンテンツ作成グループチャット

に参加して情報交換をメンバーの方達と交わしています。

チャットワークを活用する上での利点は上記の画像内に書かれていますが、僕が一番チャットワークを利用する上でメリットに感じているのは、

ということです。

Twitterやfacebookでも情報の交換は出来ますが、その流れの速さから情報を共有することは難しいです。

それにTwitter上では、自分の目標や叶えたい夢以外のノイズが多過ぎます。

どうしても、自分にとって必要な情報以外のモノも視覚情報として頭に入って来てしまいますし、それによって集中力が削がれることも少なくはありません。

ですが、チャットワークでしたら横の繋がりや情報の共有は維持したまま、それ以外のノイズを極力排除することが可能です。

そいういった意味でも廣升先生が管理人を務められるグループに加入し、同じ志を持つ人たちの中に身を置くことはとても意味のあることだと思います。

 

グループチャットへの参加手順

ではここからは、チャットワークを使ったグループチャットに参加する手順を紹介して行きたいと思います。

STEP1
まずはチャットワークのログインページにアクセスし、[新規登録]ボタンをクリックしてください。

STEP2
メールアドレスを入力します。

すぐに入力したメールアドレスに、下記件名のご案内メールが自動送信されます。
※もしメールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

件名:【チャットワーク】アカウント発行手続きのご案内

 

STEP3
メール内の[アカウント登録]リンクをクリックし、お客様情報を入力します。
必須項目の「名前」「パスワード」 は後からいつでも変更可能です。

STEP4
利用規約とプライバシーポリシーをご確認の上、[同意して次へ進む]をクリックしてください。

STEP5
確認内容に問題なければ[この内容で申し込む]をクリックして、会員登録を完了してください。

STEP6
会員登録完了ページ内にある[スキップして始める]ボタンをクリックしてください。

以上で、登録が完了し、チャットの利用が可能になります。

STEP7
では次に、チャットワークの画面に入ったら赤丸部分の「コンタクト」をクリックします。

 

STEP8
次のページに進み、「ユーザー検索」をクリックし、「hiromasu」と入力し検索をします。

下の方へスクロールしていくと廣升先生のアカウントがあるので「コンタクトに追加」をクリック

STEP9
クリック後のページにて、グループ参加の旨を明記し、コンタクト承認依頼を送信しましょう。

 

これで先程のホーム画面に廣升先生からチャットグループへの追加連絡がありメンバー入りという流れになります。

 

STEP10
正式にグループに参加した後は赤枠部分の概要をよく読み、参加者プロフィールページに簡易プロフィールを記入しましょう!

 

まとめ

慧すけ

僕のブログを読んでくれている人は殆どが税理士受験生だと思うので、興味がある人は是非①番の

「税理士試験・大学院グループチャット」だけにでも廣升先生に参加申請を送ってみては如何でしょうか?

受験生だけでなく・現役税理士の方・現役院生の方・ホカホカの5科目ホルダーの方とバラエティーに富んだ方々が参加されているので、きっと実のあるやり取りが出来ると思いますよ!

勿論、みんなのやり取りを眺めて情報収集だけに利用しても何も問題ないでしょう!

他にも、税理士試験合格後のスタートラインに立つ前に、先輩方に心構えや独立のノウハウを聞きたいという人は、

②士業独立開業グループチャット

③コンテンツ作成グループチャット

④クラウド活用事務所業務効率化

のグループに参加をしてみては如何でしょうか!

③のコンテンツ作成グループなどは、これから先の会計業界で、AI発展による低価格競争に巻き込まれない為の必須能力が学べると思うので、かなりオススメですよ!

1 個のコメント