〝何者〟かになるためには、声を上げることが大事

ABOUTこの記事をかいた人

慧すけ(秋山慧介)

2017年9月より、生き地獄といわれる税理士試験に挑戦する管理人慧すけが、日々の思いを赤裸々に綴っております。 姫路の秋山税理士事務所(相続専門)に所属。資格の大原(神戸校)に通学中です。 現在160記事を投稿中!

 

インターネット上で声を上げていることで、自分の生活圏から遠く離れた人たちとも知り合うことができたり、会ったことも話したこともない人達から知恵を貸して貰えたりすることが沢山あります。

このネットを通しての繋がりや助け合いも当然のことながら、外からその世界を眺めているだけでは築けませんし、その世界に飛び込んだとしても誰とも何もコミニケーションを取らなければ、それはただ誰からも認識される事の無いその世界にいるだけの人でしかありません。

「別にネット上での付き合いなんていらない!自分の身の回りの世界で十分満足している」

と言う人には僕もこんなおせっかいな話はしません。

実際僕自身もブログやTwitterを始める前はそう思っていましたからね。

 

しかしこれから先の人生で

・ブログやホームページを使って自分の存在を知ってもらいたい人

・自営業、士業の方や何かを目指している卵の人

・今いる生活圏内だけでなくもっと広い世界でたくさんの人と出会える豊かな人生を送るのも悪くないかもと思っている人は

 

是非今からでもネットの世界で自らの存在を知ってもらうための〝声〟を上げてみましょう。

 

Twitterを始めてみよう

ネット上で何者かになるための第一歩として僕はTwitterを始めてみることをお勧めします。

Facebookも同時に始めても何も問題はないと思いますが、どうしてもFacebookは実名登録で情報を発信しなければならない面から気軽に情報発信しづらいですし、中身も体裁を取り繕う内容のものを投稿しがちで疲れてしまう人もいるでしょう。

その点Twitterはニックネームと自分のメールアドレスだけで登録できるので、気軽に始めることが出来るのもいいですね。

 

Twitterの始め方

ではここからはTwitterに登録するための手順を画像付きで書いていきますので、まだTwitterをやったことがないという人はこの記事に書いてある手順に沿って進めてみてください。

まずは下記のURLをクリックしてTwitterのアカウント作成ページに進みましょう。

こちらをクリック!

次に
① 名前(ニックネームでもなんでもokです)

② 携帯電話の番号またはメールアドレス(どちらでも任意でどうぞ)

③ パスワード(6文字以上で覚えやすいものにしましょう)
※ 2番と3番で入力した情報は忘れてしまわないようにきちんとメモに書いておくことをお勧めします。

④ チェックが付いている部分はチェックを外しても付けていてもどちらでも構いませんが、チェックをつけていた方が自分の好みに合わせて興味のある〝物・人〟をピックアップして教えてくれるので、付けておいて問題はないと思います。

⑤ アカウント作成ボタンをクリック



⑥ このページ以降簡単な設定や質問ありますが、最初はすべて②(スキップ)で構いません。慣れてきたら少しずつ設定(カスタマイズ)していきましょう。

⑦2度ほどスキップで手順を送るとさあ始めよう】というボタンが表示されますので、そのボタンをクリックします。

 

⑧このページも何もしなくて大丈夫ですので、続けるボタンをクリック

 

⑨このページも何もしなくて大丈夫ですので、利用しないをクリック

 

⑩初期の状態ですと勝手に複数の有名人の方をフォローしている状態でスタートしてしまいます(赤丸)

ですので(赤四角)の部分の全てを選択のチェックを解除しましょう。
(最初から大勢の人をフォローしている状態で始めるとメインのページが見辛くなってしまいますので)

 

⑪この画面でラストです。
通知をオンにするをクリックしてアカウントの設定は終了になります。

 

登録に関しての説明は一旦ここで終わりますが、また日を改めてTwitterの主な機能の説明等も紹介していきたいと思います。

ですがまずは習うより慣れろの精神で自分で色々と試してみてください。

 

まとめ

慧すけ
今は本当に現実の世界とネットと世界の間には壁がなくなってきています。

それゆえに起こる悲しい出来事もありますが、それ以上に今までの自分の生活圏では絶対に会えなかった人との出会いや、新たな刺激もネット上でたくさん経験できます。

そのための第一歩として、まずはTwitterから始めてみませんか?

あなたが憧れているブロガーの人やちょっとした有名人の人ともTwitterを通して仲良くなれるかもしれませんよ!

 

ー2017年10月25日(水)の勉強内容ー

・13時ー17時  財務諸表論の勉強(4時間)
・18時ー20時  簿記論の勉強  (2時間)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー2017年9月9日からの総勉強時間ー

簿記論の総学習時間     合計126時間半

財務諸表論の総学習時間   合計108時間半