秋山慧介は実は2人います

ABOUTこの記事をかいた人

慧すけ(秋山慧介)

2017年9月より、生き地獄といわれる税理士試験に挑戦する管理人慧すけが、日々の思いを赤裸々に綴っております。 姫路の秋山税理士事務所(相続専門)に所属。2019年4月より大阪産業大学大学院(梅田サテライト)へ進学。 現在164記事を投稿中!

 

皆さんには同姓同名の知人・友人はいますか?

知り合いにはいなかったとしてもインターネットの名前検索の結果はどうでしょう?

自分と全く同じ苗字と名前の人が出てくるのではないでしょうか?

僕自身も本格的にブログを始めて数週間が経った時に、いちど検索ページで〝秋山慧介〟と入力し自分の名前がインターネット上に上がってくるかを確かめてみました。

結果は僕自身の該当は0件だったのですが、僕とは違うもう1人の秋山慧介さんの検索結果が大量に出てきました。

彼はサッカー選手として学生時代から大活躍されているようで、秋山慧介と入力すると

彼のプロフィールや戦績
画像検索をすると彼と彼に関係する写真が

画面いっぱいに表示されます。

これから自分の名前をブログやSNS上でたくさんの人に認知して貰いたい僕にとっては、彼は最大のライバルになるわけですが、それと同時にもう一つの感情も持ってしまっています。

それというのも自分と同じ名字・同じ名前の方はたくさんいるでしょうし、「けいすけ」なんてかなり普通でどこにでもいる名前だと思います。

ですが「慧介」になると話は別です。

この漢字自体がかなり珍しい漢字ですし、さらに苗字まで合わせて完全に読みも書きも一致する〝秋山慧介〟は日本人に2人だけだと思います。

ですので僕はこの会ったことも話したこともない秋山慧介さんをライバルと思うと同時にものすごい親近感も感じてしまうのです。

 

まとめ

慧すけ

できるなら一度秋山慧介さんに会って話がしてみたいですね。

自分と全く同じ名前・同じ漢字の彼が

・どんな人で
・どんな人生を送っているのかが

とても興味があります。

ネット上で情報発信していると思わぬ出会いが訪れたりしますので、もしかしたらそう遠くない日に彼と会える日が来るかもしれません。その日が楽しみです。